最新のガス料金の情報

プロパンガス相場について

プロパンガスは、日本全国料金が一律となっている訳ではありません。

都市ガスの場合は、各市町村において公共料金として設定されていますがプロパンガスの料金は異なり企業によって料金が設定されています。そのため企業によって料金に差がある状態となっています。プロパンガスの全国的な料金の相場ですが基本料金が1、890円で従量料金が530円です。都市ガスの比較するとプロパンガス相場は、高い料金を推移しており全国的に金額が高くなっています。

プロパンガスの料金が高い理由としましては、ガス会社間での価格の競争が激しく無い点やプロパンガスの保守に関わるコストが含まれている点もあります。都市ガスのようにガス配管から供給する方法ではなくプロパンガスボンベを使って住宅のガス機器に供給していくのが一般的な方法です。そのためガスボンベを必ず交換する必要があり交換に必要となる人件費やボンベ本体のコストなどが発生します。都市ガスよりも人件費や維持費のコストが必要な点もプロパンガス相場が高い理由の一つとなっています。

プロパンガス相場は全国的に高くなっていますがメリットがあるのも事実です。それは自らプロパンガス会社を選ぶ事が出来る点にあります。少しでも料金の安い会社にする事でガス料金を抑える事が可能です。自分で相見積もりを取ってガス料金の比較をして料金を安価に出来る点はメリットです。また、災害時の早期復帰の面でもプロパンガスは早いため安心出来ます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *